« 優柔不断 | Main | Heat Of The Night »

March 16, 2005

「女性自身」に仔仔が

先週、仔仔が来日してラジオやファンミーティングの仕事をし、そしてたくさんの迷が生の仔仔に会った感動の文章をupしていました。それを読んで思ったのは、ああ参加したかったなということ。私は地方に住んでてビンボーで出不精なので、どっちにしろ生で仔仔に会える環境にはなかったけれど、それでも「テレビに映った〜」とか「今、来てるのね〜」と騒いでお祭りに参加したかった。楽しかっただろうな。

仔仔の来日に関するいろんなblogは、ほんとに面白かった。書く人によって彼の印象は違い、キラキラしていた、お人形のようだった、笑顔をみんなに振りまいてくれてほんとに優しい子だなと思った、という感じのものもあるし、疲れていたみたい、緊張しまくっていた、空港でガムを噛みながら出て来たと怒っている方もおられて、人それぞれ。

私はたった一度「めざましテレビ」に写った仔仔を一瞬見た(←録画もできなかった)だけなので、そのときの感想を。ネクタイ太い。こんなきっちりした格好は似合ってない気がする。一生懸命「カレー」の話をしていて、「いやもっと自分のアピールをしなよ仔仔〜」みたいなもどかしい気持ちになったけど、打てば響くようなすばらしい受け答えをしない純朴さが仔仔らしいと思い、はにかんだ笑顔がかわいいなと思い、やっぱりこの人はいいなあと思った。

今日は仔仔が出ているという「女性自身」を立ち読んで来たのです。わ、白黒だけど2ページも。それもきれいなどアップの写真が…。やっぱりまだまだリュ・シウォンとかの韓国スターの方が扱いが大きくて、あーんという気持ち。すごく人気が出て大ブレイクはしてほしくないけれど、扱いが小さければそれはそれで悔しい。迷の気持ちは複雑なのでした。

|

« 優柔不断 | Main | Heat Of The Night »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/90994/3323645

Listed below are links to weblogs that reference 「女性自身」に仔仔が:

« 優柔不断 | Main | Heat Of The Night »