« 布教 | Main | ヴァネス先生 »

April 17, 2005

意外な事実

昨日(↓)の続き。F4迷の道に引き込もうと、この春から地上波で「流星花園」が始まった地域の友人に「見ろ」と電話したんですが、彼女の反応はイマイチ。では、もう一度プッシュしてみようと今日また電話したのです。さほど興味のなさそうな相手に再びアタックをかける粘り強さと熱意、ああ私、営業職につけばよかったかも。いや、何一つ自分の利益にならないものに対してこんな働きかけをする私は、ひょっとしたらボランティアに向いているかも。ふと自分の適性について考えてしまいました。

で、彼女に電話で事情聴取して意外な事実が判明。なんと友人Y、彼に持ってかれてました。彼……そう、仔仔と同じ日に来日し、翌日のワイドショーを「ヨンハ号」の話題で染めてしまったあの韓国人俳優「パク・ヨンハ」、そう、あの人に。

友人Yは会社をサボり、徹夜で並んでヨンハ氏のイベントに前から三列目で参加したといいます。「かっこよかった。もう激ラブよ〜」とのこと。おお、キミはそっちだったのか、Yよ。ああ一緒に並びたかった、私も。じゃなくて、ヨンハ、仔仔の来日報道を激減させてくれただけじゃなく、友人Yの心も持ってっちゃったのね、ああ悔しい。

しょうがないので、録り貯めた「流星花園」を見て(←彼女忙しくてまだ一話しか見てないらしい)、彼女がこちらの道に戻って来てくれることを祈ります。頑張れY、道明寺がつくしの怪我を手当てするあたりまで見て、それでもヨンハの方がいいなら私も止めない。でもねえY、台湾ドラマは面白いんだよ〜。一緒にF4の話をしようよ〜。頼むよ〜。

|

« 布教 | Main | ヴァネス先生 »

Comments

あいやー、そっちだったのですね・・・・Yさん。なんと言ってよいのやら。これはもう趣向の問題ですからね・・・・。あえて下品に例えるなら(?)、男が好きか女が好きかぐらいですから。でも、世の中には両刀もいますよね。緑さん、縁があるならきっとYさんも解ってくれるとおもいます。
確かに、旭や仔にくらべるとKenちゃんやヴァネ迷って少なめな気がします。でも、私の2TOPはヴァネ&Kenです!二人の入れ替わりは永遠につづくでしょう。

緑さん、読書もお好きなのですね。参考にさせていただきます。
私は最近浅田次郎の『蒼穹の昴』を読みました。内容もとてもすばらしいんですが、登場人物がF4たちとかぶって(っていうより意図的にかぶらせて・・・)、ハマリました。

Yさんのその後も是非教えてくださいね。

Posted by: めひじゃ | April 18, 2005 at 00:40

ええ、彼女そっちの人だったみたいです。そういえば学生時代に好きな俳優もアイドルも、まったく彼女とかぶらなかったのを思い出しました。話は合うんですけど、F4迷にひきこむのは無理かも。

めひじゃさんもヴァネ&Kenちゃん迷なのですね。わーい、同じです〜。二人の順番が入れ替わりそうなのも同じ。コンサートを見てても、踊れるヴァネスを見るとかっこいいなと思うし、踊れないKenちゃんを見るとそこがいいのよ〜と思うのです(矛盾してますね・笑)。

「蒼穹の昴」、図書館に予約しました。本が少ないみたいなので、いつ頃回ってくるかわかりませんが、誰が誰にかぶるのか、楽しみに読んでみます。

Posted by: | April 18, 2005 at 20:42

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/90994/3738970

Listed below are links to weblogs that reference 意外な事実:

» パク・ヨンハ [「パク・ヨンハ」]
「パク・ヨンハ」 韓国有名人辞典  「パク・ヨンハ」 BoA Wax イエジョン イジョンジェ イジョンヒョン イビョンホン イヨンエ イヨンスク イムホ ウォンスーヨン ウォンビン オスヨン オムジョンファ カンジェギュ キムスンウ キムスンス キムソヨン キムヒエ キ... [Read More]

Tracked on May 04, 2005 at 01:48

« 布教 | Main | ヴァネス先生 »