« Kenちゃんラジオレポ 4 | Main | 無理矢理カミングアウト »

May 01, 2005

Kenちゃんラジオレポ 5

kenken6

番組が終わって、周りの迷達は構えたデジカメやビデオを確認。私は早々と諦めたけれど、周りの人達はみんなカメラを構えていて、そして自分は肉眼で確認できなくても高くかざした頭の上からしっかりKenちゃんをとらえていたようなのです。後で思うと、ダメでモトモト、私も挑戦すればよかった。

上手く撮れた写メを交換しようとメアドを教え合う見ず知らずの迷達。私は勇気がなくてKenちゃんの写真が欲しいと思いつつも声がかけられませんでした。ああ、こんなところで引っ込み思案は損をする…。イベントに来るのが初めてだったこともあって、場の雰囲気に飲まれ、なんだか萎縮してしまいました。もっと早くから来るとか、状況を読んで違う位置に並んでみるとか、ダメでもカメラを構えるとか、できることはいろいろあったはずなのに。

番組が終わって迷達も去り、あとにはたくさんの紙くずが残りました。敷物代わりに使っていた新聞紙とか、街でもらえる無料情報誌がいっぱいゴミになって。それを集めていた方がおられました。はっとする私達。徐々に周りの方も気付いてゴミを集め始めてあっという間にゴミ袋はいっぱいに。皆さん、お疲れさまでした。

帰り道で今日一日の出来事を思い返してました。

Kenちゃんはたった3秒しか肉眼で見られなかったけど、本当に綺麗で、そして感じがよかった。鉄道事故のお悔やみや私達への謝謝の言葉など、おざなりじゃなくて心の深いところから言葉が出ている感じがして、とても大きな人だなあと思った。Kenちゃんにインタビューをした方がblogに「彼はどんな仕事をしても成功するだろう」というようなことを書いておられたけれど、充分それがわかりました。この人と一緒に仕事してみたい、この人についていきたいと思わせるような安定感、信頼できるムードが漂っているのです。

朝早くに家を出て、犬も夫も放り出し、ほんとにほんとに好きなことだけした一日でした。つきあってくれた友達のAちゃんありがとう。あなたがいなければきっと大阪の街をうろうろしたにちがいありません。また…また機会があったら、そして懲りてなかったら一緒に行きましょう、今度は私も力を尽くします。

長ーいレポート、それも「Kenちゃんが見えなかった、悔しかった」しか書いてませんが、読んでくださってありがとうございました。

※5/2追記
一緒に行った友達あすかちゃん(TBして下さってるAska Blogさんとは別の人です)が写真を送ってくれたので追加しました。ほんとにありがとう。

|

« Kenちゃんラジオレポ 4 | Main | 無理矢理カミングアウト »

Comments

先ほどコメ書いたんですが、なんだか反映されてないようなのでもう一度。重複してたらごめんなさいね。でも、やっぱりありがと&お疲れコメント書きたくて。

緑さんの感動や初イベント参加の戸惑いや、そしてもちろんKenちゃんのすばらしさが良く伝わりました。読んでて私もウルウルでした。

人見知りという緑さんを、大阪まで行かせてしまったKenちゃん・・・・やっぱり本物の男前だったのですね!

たとえ数秒でも、一生忘れませんよね。いつか、もし迷をやめたとしても、あの瞬間は本物だったんですよ!いいな~!

Posted by: めひじゃ | May 01, 2005 at 21:19

緑さん、
こちらにお邪魔してみました。
大阪FM公開収録、お互いお疲れさまでした。(^o^)

結局立って見ることになったのは、
前列の方にいた私には嬉しかったのですが
(言われたとおり座ると、本当にスタジオの中が全く見えなかったので)
そうですよね、後ろにいた方からは、全員が立ち見になると
見えなくなってしまったのですよね・・・
前列の方でも、
「座ってもスタジオの中が見える位置まで下がろうよ、そしたら皆座れる」
と下がって座ろうとしていて、これが皆でスムーズにできればよかったのかもしれないのですが、
すると前方に空いたスペースにどんどん後ろから入り込んで前に立つ人もいたりして、
「す・わ・れ! す・わ・れ!」と後ろからはやされることに戸惑いながら
立ったり座ったりを繰り返しているうちに、私も
最初は前から2列目にいたのが、収録が始まる頃には5列目くらいになってました。
席の決まっているコンサート等とはまた違う、
今回のようなイベント、私も参加するのは初めてで、
いろいろ難しいなぁ、と考えさせられました。

Posted by: Jing | May 01, 2005 at 21:22

 こんばんわ(^ー^)ノ 緑さん大阪お疲れ様でした。
気候といい、収録前の揉めといい本当に怒涛の大阪・朱孝天祭りでしたね。Kenちゃんは、晴れ男というより 真的夏男だと思いませんか?(^^;; 汗嫌いなのにね
今は仕事から帰り、雨のせいで音の入らないFM・YOKOHAMAあの今泉さんを待っているところです。無理みたいですが・・・ 
暑くて思考停止しそうな中、きちんと記事をアップされている緑さん、すごいです。

 

Posted by: 古結MOMO | May 01, 2005 at 22:43

コメントして下さったみなさん、ほんとにありがとうございます。
ああ読んで下さったんだ〜と思ってすごく嬉しかったです。
でもごめんなさい、今日は午前中仕事に行かねばならないので、写真だけ追加させてもらいました。申し訳ないのですが、夜にでもお返事させて頂きます。ほんとにすみません。

Posted by: | May 02, 2005 at 06:08

めひじゃさん>二回書き込みしてくださったんですね、ありがとうございます。いつもイベントのレポートを読む側でしたが、自分が参加してみるとすごくエネルギーのいることだったのがよくわかりました。その分感動も大きかったです。ええ、姿もそうですが、話す内容も態度もKenちゃんはすばらしく男前だったです。「あの瞬間は本物だったんですよ!」、なんだか二日もたつと夢の中のことみたいです。またF4が来日してくれて、めひじゃさんや私達みたいに地方に住んでる迷が参加できる機会があったらいいですね。

Jingさん>いらっしゃいませ。(^-^)いつもココツボ楽しませて頂いてます。大阪、暑かったですよね、ほんとにおつかれさまでした。前列の方はきっとよい位置でKenちゃんが見えたんだろうと思ってたのですが、そうだったんですか、下がって座ろうとして下さってたんですね。その間にも前に割り込まれたり、前列の方も大変な思いを…。何も知らずに失礼しました。私の書いたことでもし気分を悪くされてたらごめんなさい。Jingさんがblogで書かれていた「泣きそう!」、わかります。生Kenちゃんはほんとにすごかった。なんか包み込むような父性愛あふれる人で、身近にいたら絶対惚れるわと思いました。

古結さん>こんばんは。(^-^)大阪楽しまれたみたいですね。翌日早速お仕事だったのですか、うー、ほんとにおつかれさまです。Kenちゃんは確かに季節に例えると夏って感じ。ビーサン履いてるし、いつも腕まくりしているし(笑)。古結さんのblogにあった道明寺クッキーうらやましいです。そして、それが置いてあるあの美しいKenちゃんの写真入りテーブルも…(あの目で見つめられると食事する前に胸がいっぱいになりそうです)。blogは不定期にされるのですか。残念です。でもまた遊びに行かせて下さいね。

Posted by: | May 02, 2005 at 21:10

緑さんへ>

>私の書いたことでもし気分を悪くされてたらごめんなさい。
あの、全然そんなことないですから(^-^)。
(それに私は結局、よい位置でKENちゃんをいっぱい見ることができたのですから。・・・背もけっこう高いので・・・)
次回は、緑さんがKENちゃんをかぶりつきで見られますように。
これからもよろしくです(^-^)

Posted by: Jing | May 03, 2005 at 00:44

Jingさん、ご丁寧にありがとうございました。
レポを書いたときは夢中だったのですが、後で思うと前列の方に失礼な文章だったかもしれないと気にしてました。なのでJingさんのコメント、とても嬉しかったです。

はい、また私の参加できる機会があれば、今度こそは頑張ってかぶりつきでにじり寄って行くつもりです。あの日、私はお祭りを楽しみに行く余裕がなかったなあと思います。見えても見えなくてもこれが祭りだ〜と笑い飛ばすくらいの気持ちがなかったから、ちょっともやもやしてしまったんだと思います。

これからもよろしくお願いします(^^)

Posted by: | May 03, 2005 at 18:21

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/90994/3934838

Listed below are links to weblogs that reference Kenちゃんラジオレポ 5:

« Kenちゃんラジオレポ 4 | Main | 無理矢理カミングアウト »