« 見ました「なるとも」 | Main | 壁紙 »

May 24, 2005

見ました「ぷいぷい」

さて「ぷいぷい」。Kenちゃんは白いシャツの袖口を肘まで折ってます。この折り返し方がきちんきちんとしてて、ちょっと野暮ったい。でもでもそこが好き(←落としたり上げたり忙しいな私も)。

Kenちゃん、たこ焼きを作ることになりました。額に汗して、たこ焼きをひっくり返してます。ただでさえ働く男は美しいのに、美しい男が働いているんです、もう無敵。ああ伏し目がちになってる。綺麗〜。

ドラマで共演した島木譲二とご対面。「あっ!あっ!」と譲二を指差すKenちゃんが、子供みたいでものすごーくかわいい。ここでも譲二相手に「たこ焼きの食べさせ&食べさせられ」が登場。あーん、私、今だけ譲二になりたい。今まで生きて来ておっさんになりたいなんて、それも島木譲二にとって変わりたいと思う日が来るなんて予想もしませんでした。人生何があるかわからんな。譲二にたこ焼きを食べさせるときKenちゃんが自分の手を添えてて、普段の世話焼きな姿がうかがえます。

で、次にトミーズ健が登場。Kenちゃんが挨拶しようと深々と頭を下げてるのを無視し、自分のギャグを連発する健。なーんか二人のノリが違う。でもKenちゃんは「がはは」と鷹揚に笑い(←大人だ)、健のサムいギャグを切り返す余裕まで見せてくれます。スタジオからは「いい人やわ〜」の声が。そして注目、画面の隅に写るスタジオのゲスト「中尾彬」の顔も変わりました。うわ、コーナーの当初の「けっ!」な感じの苦い顔がものすごく優しい目になってるよ〜。短いVTRの間に彬のハートまで掴んでしまったKenちゃん。ステキだ。

あ、Kenちゃん、トミーズ健が椅子に座ると、さっきまで譲二が使ってた割り箸をさりげなく片付けてます。行為までが男前だ、この人。そういえばファンサイトでダウンロードした動画で「ファンとのイベントでオレンジをしぼるKenちゃん」を見たんですが、そのときもステージの上に散らかってるオレンジの皮をさっささっさと手慣れた感じで片付けてました。ファミレスで子供の食べた後を片付けてるお父さんみたいな手つきで。

とにかくKenちゃんの大人で包容力のある感じが伝わってくる番組でした。テレビ見ながらKenちゃんの男前ぶりにじたばたじたばたしてしまったよ。

|

« 見ました「なるとも」 | Main | 壁紙 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/90994/4262581

Listed below are links to weblogs that reference 見ました「ぷいぷい」:

« 見ました「なるとも」 | Main | 壁紙 »