« 「部屋においでよ」 | Main | マジックミラー »

June 28, 2005

脳内キャスティング2

最近、小説を読むのが楽しいです。あ、ここ好き、これ面白いわ〜と思うと、F4に当てはめてしまいます。年齢が違っても性格が違っても強引に当てはめる。楽しいです。

えーと、今日読んだのは「バッテリー2」(あさのあつこ/角川書店)。この主人公は絶対Kenちゃんだと思う。中学一年生のKenちゃん(←かなり強引)。天才投手で自分の能力にものすごく自信を持っている少年。自分が正しいと信じたことは絶対に曲げないから、上級生からは生意気と思われてるような男の子です。

そんな彼の学校生活、国語の時間の一コマです。

若い女の先生が詩を朗読している間、彼は窓の外をぼーっと見ている。

「原田君(←彼の姓です)、ちゃんと聞いてたの?」

先生が彼をたしなめる。

「聞いてました」

答える彼。

「じゃあ何か感想ある?」

先生が尋ねると、彼は立ち上がってこう言います。

「きれいな声だと思いました」

先生、真っ赤になってしまいます。

何気なく言ったひとことで、10も年上の先生を赤面させてしまう天然のプレイボーイ。ああ、これKenちゃんだ。10代の頃のKenちゃんでこのシーンを見てみたい。わ、なんか浮かんでくるなあ。

……なんか本来の小説の楽しみ方とは違う気がするけど、ものすごく楽しいです。

|

« 「部屋においでよ」 | Main | マジックミラー »

Comments

この頃 全然本読んでないわぁ~昔は通勤時間は読書timeで読みあさってたんだけどなぁ~ 
漫画で「動物のお医者さん」って言うのがあるんだけど主人公の(ハムテル君)はちょっと仔仔に似てるかなマイペースで憎めない所とか、、、

また来ました。色んなことあんまり気にしてなかったから、気を使わせてゴメンなさいネ、  

Posted by: 0325 | June 28, 2005 at 11:26

来てくれてありがとう。すごい嬉しいです。
本、小さいお子さんがいるうちはゆっくり読めるような時間がないかもしれませんね。
「動物のお医者さん」持ってます〜。「おたんこナース」も「Heaven?」も好き。ハムテル君のぼーっとした感じは言われてみれば仔仔かな。二階堂はF4でいうと誰だろ?仔仔にツッコミ入れる感じはKenちゃんのような気もするし、ネズミに卒倒する繊細な感じはジェリーかな。

Posted by: | June 28, 2005 at 21:02

今日何気に図書館にいったらバッテリー置いてました。早速借りてきちゃいました。楽しみです!

「動物のお医者さん」以前テレビドラマになっていませんでしたか?見てなかったけど・・・。

Posted by: めひじゃ | June 29, 2005 at 12:00

「バッテリー」読んだら感想聞かせて下さい。子供向けの本なんだけど、大人が読んでもふむふむ…って感じなのです。
そう「動物のお医者さん」はドラマ化してました。菱沼さんが和久井映見で二階堂が要潤。あんまり原作のイメージじゃなかったけど、のほほーんとした感じが気持ちいいドラマだったですよ。

Posted by: | June 29, 2005 at 21:59

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/90994/4738467

Listed below are links to weblogs that reference 脳内キャスティング2:

« 「部屋においでよ」 | Main | マジックミラー »