« 「金玉満堂」 | Main | 完敗 »

August 11, 2005

「食神」

迷でない方が書かれたF4ドラマの感想を読みました。な、なんかスゴっ。

F4迷のblogでもKenちゃんのダンスがアレだ的なツッコミはよく読むんだけど、でもやっぱりそれには愛が根底にあって「しょうがないわね〜(笑)」なあたたかい思いが感じられたりするんですが、その迷でない方のは、迷でない分思い切りがいい。ばっさばさに斬っておられました。ええ、ちょっと衝撃だったです。

まあでも結局は個人のものの見方や感想に「ちがうんじゃないの?」と言ってもしょうがない気がする。ほんとにそう見えるし、そう思うから書くのでしょう。ただ、もっと書き方はあるんじゃないかなあと思ってみたりする。そ、そして私のここ数日分の香港映画の感想を読んでみて冷や汗が出たりする。……すみません(←「少林サッカー」が思い切り「小林サッカー」になってたり。そりゃyesasiaで画像探しても見つからないはずだわ。さっきこっそり直しときました、ごめんなさい)。以後気をつけながら、愛をこめて、でも思ったことを書いてみようと思います。

p0000003495
今日はあすかちゃんに借りた「食神」を見ました。チャウ・シンチー、カレン・モク、その他のみなさんの、うーん分類不能……。お料理アクションコメディー?ネタバレしてますのでご注意下さい。

高飛車で性格の悪い主人公チャウ・シンチー。お金と権力でウハウハの毎日だったのが、ある日弟子から裏切られて逮捕、転落。屋台で麺をすするような生活に。

ものすごーく調子に乗ってやりたい放題の人が、足下をすくわれて落ちぶれ、やがて再起…これって「少林サッカー」もそうだったな。最初から謙虚に手堅く仕事してればいいのに「少林…」と「食神」に出て来る人達ってうまくいってるときはものすごく偉そうで、ダメになるととても卑屈で、ほどほどの中間がない。この「ほどほどの中間」っていうのは日本人的な考え方なんでしょうか。「少林…」と「食神」の登場人物達は落ち込むにしても燃え上がるにしてもいちいちエネルギッシュです。香港暑いもんなー。

で、驚いたのはカレン・モク。昨日のレスリー様といい、スターにも容赦ない香港映画、思い切りブサイクにメイクされてます。で、ほとんどのシーンをそのブサイク顔のまま演技するカレン姐さん。根性座ってます。この映画に出て来る中で一番男前なのは姐さんでした。「少林…」では髭つけてるし、案外本人こういうのが気に入ってるのかも。

そして「少林寺」。いいのか実在するお寺なのに?金粉にまみれた18人のお坊さん達が、寺から逃げ出そうとした主人公を寄ってたかって殴る蹴る。で、殴りながらポーズとったり、踊ったりしてる細かい「芸」が妙におかしい。

最後の「お料理対決」は「踊る審査員」も「掌で気合いで作る目玉焼き」もよかったんだけど、私は「運び出されるお師匠様」に一番笑いました。なんていうんだろう、こっちの勢いをすっとそらす感じの面白さでした。

そ、それにしてもなんかF4のことほとんど書いてないわ。すみません、借りて来たDVD見るので当分この状態続くかも。

|

« 「金玉満堂」 | Main | 完敗 »

Comments

すごくお馬鹿なのに、ほろりとさせる部分もあるので、チャウ・シンチー映画は好きなんです。「食神」も身代わりに撃たれたカレン姐さんを置いて逃げてしまった事を後悔して白髪になってしまうところとか、ほろっと来ますよね。
もしシンチー映画が気に入ったようだったら、「コレクターズセレクション」とか、「ミラクルマスクマン」とか、DVDになっていろいろ出てきているのでレンタル屋さんでも見かけると思いますよ。
「カンフーハッスル」も最後はうるっと来るんです~

Posted by: あすか | August 12, 2005 at 21:40

確かに、香港映画ってバッサバッサと斬られますよね~!もうコレは個人の好みの問題ですから・・・・解からない人には解らないっと私は諦めです。カレン姐さん、好きですよ。とても魅力的に見えます。あの、歯はマジすげ~、ですけど。

シンチー作品、「皇帝ミッション008」もお茶目で楽しいです!!あんな夫婦って理想です!

今日、高校野球を見ていたら、球児たちがみんな「藍色夏恋」のチェン・ボーリン君に見えました~。さわやかでまぶすィ~!!

Posted by: めひじゃ | August 13, 2005 at 23:56

あ、F4のドラマを・・・でしたね、失礼しました。
昔ハリウッド映画ばっか見てた頃、友達に「フォレスト・ガンプ見てないの~?近代アメリカ史がよく解って面白いのに~!!」っていったら、「別にアメリカなんか興味ないもん」と一喝されてしまいました。でもそのとき、なんかハっとしたのです。そして急に色んな方向に視野が広がり始めました。夢中になると周りが見えなくなりがち・・・気を付けます。

Posted by: めひじゃ | August 14, 2005 at 00:16

>あすかちゃん
帰省ですっかりレスが遅くなってしまいました、ごめん。
シンチー映画は「少林」「食神」しか見てないけど、ほんとあすかちゃんの言う通りどちらもおバカでほろりな映画でした。「食神」ではボロボロになってる主人公にそっと丼を差し出すカレンさんにほろり。
白髪になったのは、ああそういう意味だったのね、私はまた少林寺での修行が厳しかったのであんな髪になったのかと…。こんなんだから私、映画見てもほんとのところはちゃんとわかってないかもしれん(笑)。
シンチーものはまだまだあるんだね。ほんと見たいものがたくさんになって楽しみです。

>めひじゃさん
お友達の言われたことわかります。私がそうだったので。相手がどんなに熱心に話してくれても頭に入って来ないんですよね、その分野にまったく興味がないと。で、今頃、F4のことをあっちこっちで言ってみて、見事に肩すかし〜な感じを味わってます(笑)。私に布教してくれようとした人達はこんな気分だったのね〜。のれんに腕押しな感じ。
でもでも「おおっ、面白いー」と自分で気付いたら、案外落ちるのも早いんですよ。最初の一つ目の壁が高いの。

Posted by: | August 14, 2005 at 19:29

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/90994/5406685

Listed below are links to weblogs that reference 「食神」:

« 「金玉満堂」 | Main | 完敗 »