« Initial J | Main | 闇 »

September 08, 2005

「花より男子」ドラマ化

p1003964978
「花より男子」がドラマになるんだそうです。TBSの公式サイトではプロデューサーが「なぜ『花より男子』が支持されるのか」述べておられました。え、「つくしに誰もが共感するから」「つくしと出会って成長して行くF4に魅了されるから」?

……そ、そう?

「花より男子」がウケたのは「誰もがうらやむカッコいい男の子が、ごく平凡な女の子に『おまえが好きだ』と情熱的に迫るシンデレラなシチュエーションにみんなが萌えたから」だと思います。たとえ道明寺がお気に召さなくても、「クールな大人」「つかみどころがなく神秘的」「紳士で親切」、三人いればお気に入りが一人はいるはずで、そんなタイプの違う男前が四人揃ったところがウケたんだと思うんです。少なくとも私はつくしに共感する部分って全くありません。

ああ私のツボ部分、プロデューサーとかなり違うみたい。こういうドラマを作った人なのですね。「GOOD LUCK !!」「砂の器」「Mの悲劇」「ホームドラマ」「真夜中の雨」。うー、どれも初回は見ました、見てそして脱落して行ったような……。

台湾版F4に思い入れがあるから、きっと日本版の何を見ても「ちがうううう」と叫んでしまうだろうけど、花沢類を演じる小栗旬のメッセージを読むと、そうかそうか頑張れと思う。「自分の本来の姿からはかけはなれているけど頑張る」みたいなことを言ってるんですよ。マンガも台湾版ドラマもそれぞれ根強いファンのいる人気作品で、おまけに自分とは全然イメージの違うキャラクター。なんかなんか、すごーくデキる先輩の仕事を突然引き継ぐことになった新入社員みたいな感じがするのです。小栗旬、加油〜。

|

« Initial J | Main | 闇 »

Comments

ねぇー? 何で今さら日本版「花より男子」をするんだろう。出演者の方々もちょっとやり難いだろうなー でも比べながら観ちゃうのかなー 私、漫画は見てないんだけど実写のF4はF4がバッチリな配役だと思うんだなぁ(チョイややこしい)  
大好きなスーの真似をするのがあんまり面白くないし 華流意識してるんかな?なんか中途半端やわー

Posted by: 0325 | September 09, 2005 at 00:02

ぶっちゃけちゃっていいですか?
私もそうですが、スー以外のF4なんてありえないですね。特にアジア中の婦女子を虜にしたジェリーの道明寺をいまさらやろうなんて、反感買うの分っててやるんだからT○Sも無謀だわ。ジャニファンの方には申し訳ないのですがね・・・・。流星がすばらしいので台湾ドラマファンの私は高見の見物でもします。

Posted by: めひじゃ | September 09, 2005 at 12:40

>0325さん
ほんと、なんでいまさらな感じがするわ〜。
「のだめ」ドラマ化の企画が潰れて「花男」になったそうです。「のだめ」の千秋先輩を岡田君がする予定だったとか(←オレ様な感じが似合ってたと思う、見たかったわ)。
なまじスー似の日本人が四人揃ったとしたら見るたびに複雑な気持ちになりそう。イメージが違うのはかえってよかったかも。

>めひじゃさん
ジェリーの道明寺は綺麗なだけじゃなくて、なんかもうなんかもうなんかが出ちゃってますよね。アジアのそれぞれの国で男前や美形のタイプは違うだろうけど、もうそんなもの吹き飛ばしちゃうスゴいものがあるよね。ハマり役だったと思う。
マツジュンは「きみはペット」がすごく好き。「ごくせん」もよかったし。ただ、どちらもおねえさまが相手で「年下の生意気でかわいいアイツ」みたいな役だったから、道明寺の強引なキャラは違う感じがします。
ジェリーとは全然違う道明寺になるだろうなあ。でも、それでいいと思う。

Posted by: | September 09, 2005 at 21:09

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/90994/5843343

Listed below are links to weblogs that reference 「花より男子」ドラマ化:

» 花より男子 [【花より男子】について]
、藤木直人、江黒真理衣、ほかアニメ 花より男子(1996年、朝日放送・テレビ朝日系列)、全51話。 制作-東映アニメーション|花より男子『花より男子』(はなよりだんご)は、集英社・マーガレットコミックスから出版されている神尾葉子の少女漫画作品である。同社発刊のマーガレット(雑誌)|マーガレットの屋台骨として、長年に渡り根強い人気を博したが、2004年にその連載を終了した。裕福な生徒の多い学園に何故か紛れて入学してしまった、貧乏少女の奮闘と恋の物語である。連載期間が長かった事も有り、そのファン層の年代... [Read More]

Tracked on September 23, 2005 at 23:37

« Initial J | Main | 闇 »