« 恥の基準 | Main | デイリー予約ランキング »

September 28, 2005

考えたこと

ごぶさたしてます。気がつけば一週間……。更新しない間も遊びに来て下さった方、ありがとうございました、そして申し訳ありませんでした。お休みしている間、いろんなことを考えてもやもやしてました。

ある日突然F4に落ちた私は、いろんな人に自分のF4への思いを聞いてもらいたいと、それまで持ってた普通のblogをF4オンリーにしました。が、気付いたのです、ネットにはたくさんのF4blogがあることに。F4の店だけでなくJayさんのも香港スターさんのも。それも見に行くたびに増えている。面白いところも、ブロガーさんの人柄が感じられる優しい雰囲気のところも。

う、うちのはちゃちい……。悩みましたが、ネットに人はたくさんいるし、中にはこういうblogを好きな人もいるだろうと私は開き直って続けることに。でもときどき自分はなんでこうなんだろうなと思って悩むわけです。いろんなblogを読みに行ったりもしてみた。写真の美しいのも、文が面白いのもある、情報がすごいところも、で、自分のblogにますます悩むようになりました。

そんなとき、ヴァネが騒動に巻き込まれたことを知りました。空港でもみくちゃにされたと。うう。ヴァネを見て盛り上がる気持ちはわかるけど、危険だし迷惑だし失礼だ、あっちゃならないことだ。でも後ろから押されたりして、心ならずも巻き込まれる人もいるだろうし、私がその場にいても巻き込まれたかもしれない。

ヴァネに触ったというブロガーさんが閉鎖。嫌がらせにあったんじゃないかという意見も読みましたが、ブロガーさんは何もおっしゃらずに消えてしまいました。

で、思ったのです。誰でも読めるネットに何か書くということは、読んだ人に小さいかもしれないけど影響を及ぼす怖いことだなあと。軽い気持ちで書いたことでも、読んだ人はいろんな解釈をするし、悪くとられることもその反対もある。書く方は自覚を持って書かなきゃならないなあと。

でも私もいっぱい失敗をしています。間違ったことも書いたし、ぱっと思いついたことを書いて、後でそういう受け止め方もあったんだなあと教えてもらってはっとしたりもした。だからそんなことを言える立場ではないのですが。

そして肖像権とかどこまでいじっていいのかの問題も。気がつけば古くからあったファンサイトやblogもだんだんなくなっている。そういえばF4が注目され始めたのは最近で、だからブロガーさんの間にもどんな写真を使っていいかとか、どこまで手を加えていいかとかいろんな考え方がある。細かい取り決めがあるわけでもないし、みんなが手探りしているような状態で。

なんかいろいろ考えてたら、もう自分が何をしたいのか、どういうblogを作ればいいのかわからなくなりました。

というわけで休んでました。でも、やっぱり私はいい映画とかすごい本とか読むと、聞いて聞いて〜と誰かに語りたくてしかたがありません。またぼちぼちですが、ここに書かせてもらおうと思ってます。長文を読んで頂いてありがとうございました。長くお休みしてる間に心配して下さった方、申し訳ありませんでした。

|

« 恥の基準 | Main | デイリー予約ランキング »

Comments

こういうことをきちんと書ける緑さんだから、悩んでしまったんですよね。私も画像のことについてはいつもどこまで…です。(とりあえず引用先は書いたりして、自分なりに定義を作っていますがそれでも悩みます)。
私も以前指摘受けたことあるので(明星画像ではなかったのですけれどね)、凹みました。だけど、続けて行きたかったし励ましの言葉も沢山頂けて今に至ってます(笑)最近、どんどん暴走してますが…。
blogの在りようも様々です。ただやみくもに情報をバーってあげるところもあるし、こちらが「ははぁー」となる感想を常に書いている方もいます。
私は緑さんの正直な感想が大好きでお邪魔させて頂いているので、ホント「ぼちぼち」でいってくださいm(__)m
逆に“休むことにより”沢山のものを吸収できて良かったんじゃないでしょうか(^^♪長々と、失礼しましたー。

Posted by: 東雲 | September 28, 2005 at 22:44

私は緑さんのブログ、すっごい好きですよ。
時々仕事の合間に見て、「ブフっ」って吹いてしまうので
危険です(笑)。
レスリー様への扉はばぁーんと開かれたのでしょうか。
そして次はどちらの扉を? これからも楽しみにしています(笑)

Posted by: Jing | September 29, 2005 at 00:35

よかった 私もしかしたら緑さんが事故にでも遭ったのかもとか、、良からぬ事も考えてました。
私も緑さんのなんだろう言葉とか気持ちとか大切にしてる感じが伝わってきて、、ここ好きです。
ぼちぼちで充分です。すっごく嬉しい

Posted by: 0325 | September 29, 2005 at 01:16

私はROM/カキコ専なのでブロガーさんの気持ちはよくわかりません。いろんな責任等への重みを抱えながら楽しくやっていくのはとても大変な事でしょうね。

私の個人的な思いを言わせてもらうと、「緑の生活」はとても誠実だと思います。ここでアラシなどの嫌なコメは見たこともありません。きっと私も含め、こちらにお邪魔する皆様は気持ちよく緑さんの記事を読んでるんだと思います。

ブログは公開している以上多少のリスクが付きまとうのは当然だと思いますが、今までの緑さんのスタイルを変えることは無いと思います。閉鎖してしまったブログさんは、きっともうそういう時期に来ていたのかもしれません。比べるな、といったら無理があるのかもしれませんが、少なくとも私がお邪魔しコメをし常連になるブロガーさんはみんなステキです。正直、選び抜かれたのです(えへん!!えらそうにスミマセン)

「緑の生活」はひっそりとやってる質の高いブログだと思っています。新しい情報や企画をやってくれるブロガーさんはいっぱいいるし、とてもありがたいですが、しっとりと生活のなかに男前たちが存在している事を実感させてくれるこちらが大好きです。ゆっくり行ってくだっさいw Go easy, girl!

Posted by: めひじゃ | September 29, 2005 at 11:59

再開、ありがとう。素直にうれしいです。

私もいろんなblogをみるようになりましたが、ここ『緑の生活』はとても落ち着きます。コメントを残していっている皆様も含めて大好きなblogです。
きっと、緑ちゃんの人柄が反映されているんだと思います。
真面目すぎるから、今回のように考えてしまうんだと思うけど、だからこそ逆に続けていって欲しいと思います。誠実な言葉は、ちゃんと伝わってます。

Posted by: あかり | September 29, 2005 at 12:43

> 東雲さん

東雲さんも画像のことで悩んでおられたんですね。
私はyesasiaのアソシエイトで写真を使わせてもらってるのと、海外のメディアのものならばいいかなと勝手に判断してるのですが、どきどきしながら貼ってます。どうしても同じ写真ばかりになってしまう。

凹んだときにあたたかい言葉を頂くと嬉しいですね。私も今とても嬉しいですもん。

>“休むことにより”沢山のものを吸収できて良かったんじゃないでしょうか(^^♪

はい。やっぱりまた書きたいなと思ったし、家事もちょっと真面目にやりました(笑)。それに、見ましたよ〜「男達の挽歌2」。レスリー様のラストに涙がぽろっと。

私は東雲さんのblogでいつも前向きな気持ちにさせてもらってます。うまくいえませんが「若い力」みたいなものに。ありがとうございます。

>Jingさん

ほぼ毎日お邪魔してます。JingさんのblogでKenちゃんへの愛が深まってきました(笑)。Kenちゃんの映画は未見なので、見てからレビューを拝見しようと楽しみにしてます。でもときどき「濡れワカメ(?)」とか出てくるので気になっています。
レスリー様の扉。今は歌声を聴くとコンサDVD映像が浮かぶ段階で
まだ妄想するまでに至ってませんが、そのうち発病するかもしれません。コメント嬉しかったです。ありがとうございました。

>0325さん

「休みます」とお断りもせずに長いことごぶさたしてしまいました。休みますみたいなことを書いたら、そのまま閉鎖しそうで怖かったのもありました。心配して下さったんですね、すみません&ありがとうございました。
この間、スクーターで走ってるときに前に停まった運送会社のトラックが0324の番号で、あ、0325さんはお元気かなあと思ってました(←冗談みたいですがほんとです)。ぼちぼちの更新になると思いますが、また遊びに来て下さいませ。

>めひじゃさん

いえ、あの、アラシが来ないのはお客さん自体が少ないからかも(笑)。実は私はお邪魔しているblogのほとんどがROMです。ときどきなにかコメントしたい〜と思うようなこともありますが、人見知りなもんでたまーにしか書かず、心の中で頷いたり拍手したりしてしまいます。
でも、めひじゃさんみたいにコメント下さる方がいるので、励みになってなんとなく続けて来れました。ありがとうございます。もったいないくらい褒めて下さってて、う、ものすごい照れるけど嬉しかったです。ひっそり、ゆっくり、気楽にやって行こうと思います。これからもよろしくお願いします。

>あかりちゃん

昔からの友達の言葉もほんとに嬉しいです。私もここにコメント下さる方が大好きです。香港映画で盛り上がってるときは、コメント読み返してオススメ映画をメモしました。よく知っておられるなあ、次々名前があがるのがすごいなあと思いました。

私は真面目でも誠実でもないのであまり気を遣わないで下さい(みんな美しく誤解するし)。好きなことや燃えてることには一生懸命ですが、割と飽きるのも早いし、あかりちゃんのように一つのことをずっとほわんと好きで一生懸命なわけではありません。
あかりちゃんが昔言ってくれたひとことで、私の結婚生活は続いています(忘れてるだろうな〜)。

Posted by: | September 29, 2005 at 21:47

おかえりなさいませ。てぐすね引いてお待ちして
おりました(笑)。

私どもの迷対象^^;レスリーは「空港に出迎えはやめて
貰った方が」という考えだったようです。職員にも一般の
利用者にも迷惑が掛かるので・・・。こんな事をF4さんの
ブログでわざわざ書く自分は、そーーっと緑さんの背後に
まわり、ぽんっ!と「れすりファン圏内」につきとばしてし
まいたい(すみません)と少し思っています。
なので(なのでかい・・・)その歯切れのいい、でも時々
どこへ行っちゃうの?という文章力で、なるべく飽きずに
引っ張ってブログを続けて下さいね!


Posted by: newt | September 30, 2005 at 12:04

ただいまです。ごぶさたしてました>newtさん

レスリー様は「空港出迎えはやめてもらった方が……」だったんですね。やっぱり周囲に気を遣う方だったんだなあとnewtさんのコメントを拝見してしみじみしました。
レスリー様の映画、最近「狼たちの絆」を見て、ダンスシーンにうっとりしました。踊るときに女性とホールド組むと、ほんとに絵のようにきれいでキマってました。でも、自分を相手に踊って欲しいとは思わないので、まだまだファン圏内には入ってないみたいです。なんていうのか、妄想の対象というよりはぼけーっと眺めていたい方です。
ぼちぼち書きますので、また遊びにいらして下さいませ。

Posted by: | September 30, 2005 at 23:42

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/90994/6161749

Listed below are links to weblogs that reference 考えたこと:

« 恥の基準 | Main | デイリー予約ランキング »