« Podcast QR | Main | 燃えろよ燃えろ »

October 11, 2005

孝天和尚

EN01_002
この頃Kenちゃんはあまり私達の前に姿を現してくれません。たまーに出たかと思えば喫煙する姿を激写されたり(←タバコを持つまっすぐな指と、掌で口元を隠すような吸い方がエレガント。手が美しいからこそ映える仕草です。そしてテーブルに片手をついてリラックスした腰つき、長い脚をラフに組んだいかにもオフの普通っぽさが、くー、好きーーー)、アラン・コーのコンサートでみなぎる父性愛を放出してみたり(←娘になりたい〜)、F4の中で一人だけなんか違う方向(←老け?枯れ?いいえ男の道よ、きっと)に突き進んで行ってる感じ。

なので私、Kenちゃんを巡る旅に出ました。まず手始めに「music party」。すみません、今日のblog、長いです…。

登場シーン。指を一本付き出して舞台中央からのせり上がり。うーん、江戸時代にお寺の秘仏が公開されるときってこんな感じじゃなかったのかしら、でっかい仏像が舞台中央からぬぅーんとせり上がる面白さ(←そう、キレイとかよりまず面白い。悪いと思いながらも、見るたびにいつも笑ってしまうのよ)と高揚感。仏像を眺めながら、和尚さんの説法を聞こうと集まった民衆にいきなりのインパクトをぶちかまします。

そ、そんでね、アゴを付き出して口元がへの字で、ああ和尚自ら手拍子を要求(←いつから和尚に?)。「おらおら行くぞみんな、ついて来いよ」的態度がたまりません。 客席をあの大きな目で隈なく見渡し「你!的!電!話!」と歌いながら指さす動作はまさに和尚が民衆に教えを説いてる姿そのもの。ああ、ありがたや、ありがたや〜。

眉間に皺を寄せて、客席をにらむように見つめながら、ああ、でも、それが歌い終わる頃にはふわっとほどけて笑顔になってるの〜。そう、説教はむやみやたらに怒っててもダメ、表情にメリハリがないとお客も飽きちゃうの。Kenちゃん、あなた和尚になっても絶対イケるわ。

さて、孝天和尚、最後の説法「自由」に入りました。スタンドマイクに手をかけ、鳴り物担当の檀家さん達にうむうむと頷きます。歌いながら袖をたくし上げます(←袖を折って登場したのに、熱い説法が続いたのでずり下がってるところが愛おしい)。ああっ、そして、ここよ、ここ!くいくいっと手首を上げ下げして「ほら、来い」とでも言うかのように、客席を乗せます。このときのフェロモンなまなざしと手首くいくい動作の「オレについて来い」な感じ。ここが好きなのよーーー(絶叫)。

ばたっ。ああもう私、力尽きて倒れてしまいました。和尚、どうか私のことなど打ち捨てて先にお進み下さい。あなたの説法を聞きにたくさんの民が待っております。和尚、どうか道中ご無事で。お慕い申し上げております〜。

|

« Podcast QR | Main | 燃えろよ燃えろ »

Comments

あひゃひゃひゃひゃひゃ(爆)
だめ。おかしすぎます。。おなか痛い。。。
(今これ書きながらまだヒクヒクしてます)
私もこれの「おらおら」な感じが大好きです。そうか、説法。和尚。あ、だめです、まだ笑えてきます・・・。

Posted by: Jing | October 12, 2005 at 00:19

もう、Kenちゃん病ですね、おかしいです。孝天和尚は坊主ですか?それも見たいな。
>でっかい仏像が舞台中央からぬぅーんとせり上がる
想像して爆笑です。

Posted by: めひじゃ | October 12, 2005 at 16:56

>Jingさん
う、嬉しい。和尚なんて書いても反応ないかもな〜と思ってました。
私はJingさんのところのテレタビちゃんのつぶやきがツボです。
「今度はあきらねっ 今度はあきらねっ」(笑)。
「後ろからハグ」が「後ろからハゲ」に見えて慌てました。

>めひじゃさん
和尚様のヘアスタイルまでは想像してませんでしたが
坊主、うー、わー、一気に老けるかも。
エディソン君や国分太一の坊主頭は似合ってたので
孝天和尚のも見てみたい気もします。
耳にいっぱいピアスつけた和尚、…うわー悪そう。

Posted by: | October 12, 2005 at 21:01

ピアスだらけの孝天和尚もPUNKでいいなァ。ひげは是非ありで!!超極悪のKenちゃんもみたい。

>Jingさん
私も欠かさずUP見てます。大賑わいなのでコメは控えてますが。
今回の仔仔のトップは泣けました。

Posted by: めひじゃ | October 12, 2005 at 21:59

寺の名前は 「コミックリズ宗、F4派 朱孝天寺」滝に打たれる孝天和尚 木魚のリズムはブルースで 檀家(だんか)になって墓建てたいです。

>Jingさん いつも楽しく拝見してます。ココツボは改めて見るたびに違うツボにはまります
 

Posted by: 0325 | October 12, 2005 at 23:59

>めひじゃさん
あ、ほんと、PUNKですね、坊主で髭でピアスって。

>ひげは是非ありで!!

賛成〜。超極悪ステキ。合成写真でいいから見たいわ。
黒い衣なんか着てくれたら、泣くかもしれん。
いや、派手な袈裟もきっと顔だちに合うわ。
……勝手に和尚にしたり、僧衣着せてみたり、ごめんよKenちゃん。

>0325さん
ブルースのリズムの木魚(^_^)。さぞかしいい声でお経読むんだろうなあ。檀家になって墓建てるもよし、尼僧になって一緒に住むもよし。
「孝天寺」京都にそんな寺があるかも…と思ってiタウンページで検索したけどなかったわ。でも東京に「丸孝天然木化粧合板」が。Kenちゃんは東京で木を売ってました(笑)。

Posted by: | October 13, 2005 at 20:37

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/90994/6349816

Listed below are links to weblogs that reference 孝天和尚:

« Podcast QR | Main | 燃えろよ燃えろ »