« yesasiaの誘惑 | Main | お知らせ(12/1) »

December 29, 2005

「インファナル・アフェア」

p1002455758

「インファナル・アフェア」を見ました。マフィアに潜入した警官と、警察に潜入したマフィア、身分を偽って周囲を欺きながら生活する二人の男。あらすじに触れてますのでご注意を。

潜入捜査官としてマフィアに送り込まれたヤン(トニー・レオン)。しかし、10年の潜入生活で、次第に彼は自分が警官なのかマフィアなのかわからなくなってきつつあった。逆に、マフィアでありながら警察に潜入させられたラウ(アンディ・ラウ)は持ち前の才覚でエリート警官に。彼にとっては広い部屋や高級な家具、美しい婚約者が日常の生活になっていた。ある日、ヤンの属する組織の麻薬取引が失敗に終わり、警察とマフィア、どちらにも内通者がいることが知れ渡る。それぞれのボスから「内通者を探れ」と命令を受けた二人は、自分がスパイであるにも関わらずスパイを捜すことに。

うー、文句なしに面白いです。なんか当たり前のことしか言えんけど面白い。スリリングでスピーディーで伏線効いてて渋くてカッコよくてとにかくよくできた映画。

ヤンとラウの関係がステキ。最初の、お互いの正体を知らずにオーディオについて語ってるときのいかにも馬が合いそうな雰囲気は、こういう出会いでなければ親しくつきあえる友人になってただろうなと思わせて切ない。そして後半の息を殺しながら相手を探り合う感じも、姿を消したヤンとちらっと見えた封筒で全てを悟るラウの、お互いがお互いについて考えすぎて感覚がものすごく研ぎすまされた感じも、なんだか究極の愛を見るみたいでおおーと唸りました。

殉死した警官の霊柩車にそっと敬礼するヤンや、壁にもたれながら苦悩するラウ、きゅんとなるシーンもばっちり。ヒゲと黒シャツをヤクザに着こなしたトニー・レオン、スーツが、スーツが、スーツが、あーん、なんてお似合いなの〜なアンディ・ラウ、見た目も麗しい映画でした。くー。

|

« yesasiaの誘惑 | Main | お知らせ(12/1) »

Comments

おもしろいでしょ~?
やさぐれトニーくんカッコイイでしょ~?
無間道サイトの画像を見るだけでもたまんないのよ~。
http://www.infernalaffairs.com/
2も3も見なきゃでしょ~?
でも私この先怖くて見られないの~(>_<)
しかしいい加減腹くくって見なきゃだよな。

霊柩車に敬礼のシーン、泣けるよね。ほんとの自分をわかってくれる人がだんだんいなくなっていく寂しい気持ち。くー(T-T)

この映画が有名になった頃、あの印象的なビルの屋上に行こうとした人がたくさんいたんだって。今は行けないようにされてるんだけど、もひとつ印象に残るエレベーターホールとかは今でも行けます。たぶんあそこら辺のビルだと見当はついてるのですが、ひとりで行く勇気はなくまだ行ったことはありません。

Posted by: あすか | December 30, 2005 at 17:47

うんうん、面白かった〜。紹介してくれたサイトも行ってみたけどどきどきして見れない〜。渋すぎるわ。
http://www.infernalaffairs.com/2002/
こちらを見るトニー君の顔にどきっとしたりしてるよ。迷度が間違いなく上がったな。
あ、2も借りてるの。途中まで見たの(←年末のバタバタで一気に見れないのよ、悲しい)。

霊柩車のシーンはね、そう、自分が警官であることを知ってる人が一人減ってしまったのも悲しいし、路地裏でひっそり敬礼するトニー君の「どんな生活をしていても自分は本当は警官なんだ」っていう矜持が感じられてとても好きだったの。

え、ビルとか屋上の場所が分かるの?すごいー。あのエレベーターって実際にあるんだね、トニー君ごっこ(同じポーズで写真を撮る)とかした人もいるんだろうね。私も行ったらやってみたいよ。

Posted by: | December 30, 2005 at 22:18

いいよねぇ よく出来てるしおなじみの顔ばかりで豪華ですね。モールス信号のとことかああチクショウって感じ。私は1と3をみて納得しちゃってました。2も必ずみます。  アンディさんの痩せ具合とかプロだわ。ハリウッドでリメイクされる噂があったような、、
今年も明日(今日)で最後、皆様良いお年を~ そして元旦はジェリーの祝29歳であります。あぁーんめでたい。

Posted by: 0325 | December 31, 2005 at 02:18

うんうん、ほんとに豪華スター共演の映画だったよね。レスリー様が生きてたら出てたかなあ。誰の役をやってたろうな〜としばらくトリップしてしまいました。
パソコンとかネットの時代にあえてモールス信号が斬新だったです。アンディさんは痩せるのね?おお、来年は3を見なければ…。

0325さん、今年はとてもお世話になりました。0325さんとめひじゃさんは今年知り合ったばっかりなのに、なんだか古いお友達みたいな気がします。よいお年を〜。
そうか、明日はジェリー君のお誕生日なのね。生日快楽〜。

Posted by: | December 31, 2005 at 18:19

ビルでトニーくんごっこ・・・エレベーターにぶしって挟まれるの?(爆)
「恋する惑星」のエスカレーターでフェイちゃんごっこならしたことあるんだけど。
↑このふたつの場所は地下鉄半駅分くらいしか離れてません。行ったらやってみる?

緑ちゃんVCDも見られる環境になったんだね。ふふふ、トニーくんが「イケメン風水師(なんじゃそれは?)」役の映画も持ってます。お楽しみに。

Posted by: あすか | January 02, 2006 at 22:16

>ビルでトニーくんごっこ・・・エレベーターにぶしって挟まれるの?(爆)

それは痛い(笑)。私が思ってたトニーさんごっこはね、ラストのあの「もの言いたげな顔でエレベーターの壁にもたれかかる」でした。トニーさんごっこをするには演技力が必要かも。フェイちゃんごっこはどんなの?ずーっと前に見たのでどんなのか覚えてないわ。借りたのを見せてもらうね。

イケメン風水師って、わ、インチキ臭そう(笑)。あ、検索してたら図書館にね「ゴージャス」があったのよ〜。いつになるかわからないけどトニーさんの女装が見られそう。

Posted by: | January 03, 2006 at 22:11

昨日、実家に帰って兄ちゃんと鍋つつきながら
兄「おまえ近頃なんかいい映画見た?」と聞かれ
私「この頃チャイナ物が好きでトニーのインファ~」は良かったよーと答えたら
兄「トニーってブエノスアイレスの人?」と返事が来て
私「そうそう!ブエノ~はレスリーも最高!や」
兄「おとこ同士でタンゴ踊る所は綺麗なぁ」と
盛り上がりました。まさか兄がブエノ~を知ってるなんて、男性が見ても美しい作品なんだわぁ 
あっ兄は既婚者ですよ。 

Posted by: 0325 | January 03, 2006 at 23:43

0325兄ちゃんとは気が合うかもしれん〜。
「ブエノスアイレス」のタンゴがきれいだなんて、やーん、私もあそこが好きなの。あの映画であの場面がいちばん好きです。ほわーんとしてて優しい感じがするよね。
0325兄ちゃんは既婚者だそうですが、私と同じ「オトメの心」を宿した男性かもしれません。0325さんのコメントを読んでちょっぴり嬉しかったです。

Posted by: | January 04, 2006 at 21:34

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/90994/7883347

Listed below are links to weblogs that reference 「インファナル・アフェア」:

« yesasiaの誘惑 | Main | お知らせ(12/1) »