« 香港旅行 1 | Main | 香港旅行 3 »

March 30, 2006

香港旅行 2

Img_1932香港到着。ホテル到着(←はしょり過ぎ)。いや、このホテルがもう大変お得なホテルでございました。あすかちゃんがネットで見つけてくれたんだけど、地下鉄の駅から近いの。安いの。古いけど落ち着いた内装なの。ちゃんとバスタブもあるの。そしてそしてここが一番大事!男前がたくさんいるホテルなの〜。

最初にチェックインのときに、お〜と思った。ケイン・コスギ風のすっきり爽やか好青年がフロントに。男前だなあと思って隣の人を見ると、そこにも男前が。気がつけば荷物運んでくれた人も、ドアを開けてくれた人も、なんか若くて感じがいい兄さんなのでした。朝昼晩、ときには普通のおじさんが混じってるときもあったけど、ほぼ八割が男前な従業員で占められる、私的に夢のようなホテルでした。や、名前は出さんとこう。人間の嗜好には個人差があるからさっ。でも、あすかちゃんも「男前が多い」には同意してくれたぞ。

さて、観光。香港映画スターの手形が並んでいるという星光大道(アベニュー・オブ・スターズ)へ。期間限定でトニー・レオンの等身大パネルが六枚並んでいるという事前情報を手にし、トニーさん(のパネル)に抱きついて写真を撮る気満々で出かけたが、くー、そんなことしてる人いません。みんな淡々と歩いてる。…抱きついたりしちゃダメか?そんな雰囲気じゃないわね。がっかり。そして六枚のトニーさんは全部同じ服、同じポーズ。静かに写真を撮り、その場を離れたのでした。映画スターの手形は、レスリー様のは文字だけしか入ってなくて(彼の死後に作られた観光地なので)見ると寂しくなったのでした。あ、私の手は(スターの手形に手を合わせながら歩いてみたの)「グリーンデスティニー」でユンファと愛し合う女性剣士の手とほぼ同じ大きさであることが判明。

まだ半日済んでないよ。この旅行記、すっごく長くなりそうだ…。

|

« 香港旅行 1 | Main | 香港旅行 3 »

Comments

「男前が多いホテル」ってスッゴク大事ですね、おお~、なんかゴリエ風に「ヨロコビー!」をしたいかも。

女剣士はミシェル・ヨーですか?

Posted by: めひじゃ | March 30, 2006 at 23:25

うん、「ヨロコビー!」って心の中で呟きました(笑)。男前に会うのって嬉しい。

そうそう、ミシェル・ヨーです。ミシェルと手の大きさがほぼ同じなのに驚いて、肝心のトニーさんやアンディさんの手のことを何にも覚えてません。

めひじゃさん、今月になりましたね、リーホン。あの男前にもいつか会ってみたいです。実際見るとすごいんだろうなあ。

Posted by: | April 01, 2006 at 17:46

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/90994/9342065

Listed below are links to weblogs that reference 香港旅行 2:

« 香港旅行 1 | Main | 香港旅行 3 »