« 香港のおみやげ | Main | 一個好人 »

April 16, 2006

「カフェ・ホンハム」

R_g0000001334_0_04メイドカフェが男の夢なら、執事喫茶は(一部の)女子の野望。知性と美貌と品格を兼ね備えたいい男の執事と香り高い紅茶、ゴージャスな調度。ああロマンです〜。

が、スーの執事はなんかピンと来ない。だってKenちゃんが恭しく「お嬢様」なんて言ってくれるとは思えない。「おい、こら」って言う方が似合うし、どっちかというと私がお茶を持って行って差し上げたい。なのでスーなら、こういうのはどうでしょう「カフェ・ホンハム」。

メニューの一部を紹介。

「ハワイアン」はウエイターの四人が赤い花柄アロハで登場。照れながら歌って踊って(←踊るのはヴァネのみですが)くれます。

「鳥籠」はあなたとスーのうちの一人が鳥籠の中へ。店中の女性の嫉妬の視線を浴びながらの熱いひととき。

「お姫様抱っこ」はジェリー君が仔仔を抱っこ。ジェリー君のものすごい笑顔が見られるそうです。私はまだ写真でしか見たことがないんですが。

「ストリップ」は白いシャツをまとったスーが曲に乗ってボタンをはずし、お客を煽りながらのチラ見せ。あ、でも、これはKenちゃん以外の三人で。乳ピや彫り物はお客様にはお見せできないそうです、残念。

あ、Kenちゃんのみのメニューもありますですよ。「表彰台」は白いビミョーなオブジェに乗ったKenちゃんが店中を歌いながらゆっくり回ってくれます。特にときめくようなメニューではありませんが、ちょっと笑えます。

「ピアノ」はジェリー君のみ。座るお席によっては彼の顔が見えませんのでご注意下さい。

「激しいダンス」はヴァネのみ。これもお席によっては鼻血噴出の恐れがありますのでハンカチのご用意をお忘れなく。

私?私はオーソドックスですが「ドラム叩きKenちゃん」を。アゴを突き出しながらのパフォーマンスがたまらないんですのよ奥様。近くで見ても、後ろから背中を見てもすごいんですのよ〜。

|

« 香港のおみやげ | Main | 一個好人 »

Comments

おかえりなさいデス♪ お待ちしておりましたよ~。
行きたい!行きたいっっ!!「カフェ・ホンハム」!!
(↑ダダッ子ビーム炸裂・・・爆)
ワタシも「ドラム叩きケンたん」希望で~す♪
そのスティックに刺さりに行きます!!
(↑病んでる)
「ストリップ」のケンたんver.がないなら、
「スウィング」なんていかが??
ステップ踏みながら紅茶を運んで来たケンたんが、
目の前に紅茶を置いた途端に、
2本指で投げキッス・・・・キャ~~!!
(↑完璧病んでる、かなり重症;)
と・・・とにかく、
あんまり体には良くないカフェですな・・・ゼェゼェ、はぁはぁ。

Posted by: yaoyao | April 17, 2006 at 02:07

「カフェ・ホンハム」まるで竜宮城ですな、 メニューに「ストリップ」「激しいダンス」なんて怖怖ドキドキだけど、ぼったくり料金でも注文します。新メニューに☆王子様と同伴「F4@Tokyo」めぐりなんてのはどうですか、
来週でF4の日本デビューから1年ですね、早いなぁ

Posted by: 0325 | April 17, 2006 at 11:43

直って良かった!!待ってましたよ~♪
何々、「カフェ・ホンハム」とな!!
何処にあるんですか!!我、入り浸りになりますが?
毎日、兄ちゃんご指名で良いでしょうか?
あっ、ケンちゃんにも、時々「説教」お願いします♪
常連になって、兄ちゃんに…ムフフ…
あかん!!また、ヤバくなってきた^^;
マジで作ってくれ~!!カフェ★

Posted by: yossy | April 17, 2006 at 23:14

>yaoyaoさん
ただいま〜。週末は天迷大集合の楽しいチャットだったのね。わーん、実は覗きに行ったんだけど人見知りしちゃったの。惜しいことしたわ。

カフェ・ホンハム。乗ってくれて嬉しい。すごいわ「スウィング」。いい!面白い!二階席から「スウィング」をオーダーして、Kenちゃんがゆーっくりステップ踏んで近づいて来るのを眺めるのは楽しいだろうなあ。席に運ばれて来る間にお茶は冷めきって、ステップの踏み過ぎで量が半分くらいに減っちゃってるの(笑)。

>目の前に紅茶を置いた途端に、
2本指で投げキッス・・・・キャ~~!!

や、やめてーーー。死にます。至近距離でKenちゃんの投げキッス!想像しただけで動悸が…。命を削る覚悟でオーダーしなきゃならないわね。よーし、体を鍛えるぞ!

>0325さん
ぼったくり料金?あ、そうね、席がステージに近いほど料金も高くなるのよね。かぶりつきのチャリティー席にはお金持ちのマダムしか座れないわ。くー、こうなったらタダでステージを見られるパート店員になるしかない(←妄想のカフェなのに真面目に考えてしまいました)。

同伴で「F4@TOKYO」ロケ地巡り?同伴ってあなた、なんかもうホストクラブと化してますね(大差ないな)。ヴァネにアンパンマンに押し込まれてみたい。東京タワーの透明な床をばんばん踏みつけるKenちゃんに、怖いいいってしがみついたりしてみたい〜。

そういえばあの四人来日の熱狂からもう一年なんだね。日本版CDやら映画やら写真集やら、いーっぱいお金を使った一年だったけど、次の一年ももっともっといろんなものを発売してくれるといいなあ。

Posted by: | April 17, 2006 at 23:14

yossyしゃん、おお、同時にコメントだわ。いらっしゃいませ〜。
「カフェ・ホンハム」はそうですね、集客が見込める関西に出店致しましょう。ジェリー君は一番人気だから指名料も高いわよ。え?Kenちゃんの「説教」もセットで?お得意様になってくれそうね。マダムyossy、ペプシを一缶サービスさせて頂きますわ(←たった一缶かよ!)。

>常連になって、兄ちゃんに…ムフフ…

yossyしゃん、その「…」の後に続くものが私は知りたいです(笑)。

Posted by: | April 17, 2006 at 23:26

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/90994/9628425

Listed below are links to weblogs that reference 「カフェ・ホンハム」:

« 香港のおみやげ | Main | 一個好人 »