« 沙門空海 | Main | イケメン »

May 10, 2006

私が猫になれるなら

「トリビアの泉」で猫を検証してました。猫のお見合いパーティー。10匹のメス猫の中にオスを1匹ずつ入れて反応を見るのです。

やー、面白かったわ。いろんな女の子に声をかけてその全部から「ふーっ!」と威嚇される子、あっちの女の子といい雰囲気を作っておきながらこっちにも浮気するフラフラした男、そうかと思ったら何もしてないのに女の子がだだーっと寄り集まって来るモテ男も。一心不乱に遊んでる男の子の横でにらみ合う女子二人という図も。

F4が猫だったらな〜。以下、勝手にイメージしてみました。

女の子がだだーっと集まって来るジェリー猫、たぶん優雅な長毛種。色は薄いグレーかな。青い瞳。あまりの女性達の勢いにビビリ気味。

一心不乱に遊んでいるだけなのになぜかモテてしまう仔猫。白。ふわふわ〜っとした毛質で愛くるしい顔つきね。

ヴァ猫は女の子よりも猫じゃらしやネズミのおもちゃに反応してそうな気がする。短毛で薄茶の敏捷なタイプかな。きらーんとしたするどい目つきの猫らしい猫。

Ken猫は黒猫。興味のない相手からちょっかいを出されると短く「にゃっ!」と鳴いて威嚇。しかし気になる相手には熱いまなざしでさりげなーくアピール。

私も猫になって混ざってみたいと思いました。ハンサムな四匹を遠巻きに見てたりして。でも男の子四人が寄り集まって、ただ無邪気にじゃれて遊んでいるのを見るだけでかなりいい気分かも。

|

« 沙門空海 | Main | イケメン »

Comments

ウチにもネコいます。外ネコですが。なでて欲しいとき(えさ欲しいとき)にだけスリスリしてくるんですよね・・・よけいに可愛かったりするのですが。

そんなイケメンネコちゃん達に囲まれたらフェロモンで倒れそうです。

あ、今「沙門空海~」読み始めてます。冒頭の黒猫・・・怖い。哀れな雲樵はトニー・レオンでどうでしょう?困った顔がなんとなく。

Posted by: めひじゃ | May 11, 2006 at 22:36

めひじゃさんちには猫ちゃんがいるんですね。
自由に出歩きながらも、ときどきすりすり…かわいいなあ。

「沙門空海」はどうですか?私もまだ途中なので後々どうなるかわからないのですが、雲樵さんは今のところかなり悲惨な役ですよ〜。トニーさんを当てはめちゃうと、後でひぇーと思っちゃうかも(笑)。

Posted by: | May 11, 2006 at 23:37

はじめまして、ziziと申します。
実は、香港コンサレポ辺りから、ずっと読ませていただいていました。
想像力あふれる美しい文章がとても気に入っています。

で、F4猫!!
共感しながら読ませていただきました。
うんうん、さもあらん!!って感じ。
そんな猫がいたら、残らず連れて帰って飼うと思います。

Posted by: zizi | May 12, 2006 at 09:30

ziziさん、はじめまして♪
コメントありがとうございます。わーい褒められちゃったよ〜。香港コンサの頃から読んで下さってるのですか、嬉しいです。これからもどうぞよろしく。

スー猫を四人全部連れて帰って飼う、ですか。おお。お宅の庭にきっとたくさんの女の子が集会のように集まって来ると思いますわ。猫屋敷になること間違いありませんです。

Posted by: | May 12, 2006 at 22:35

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/90994/10011410

Listed below are links to weblogs that reference 私が猫になれるなら:

« 沙門空海 | Main | イケメン »