« Kenちゃんの料理教室 | Main | パソコン復活 »

December 26, 2006

妄想寺

4827a92d020007t9仕事で入力なんかしてて、にまっとなってしまう単語があります。それは「県庁」。キーを叩くとき、「あ、ケンチョウだ、一文字違いだ〜」となんだか嬉しくなってしまう。

で、今日はそのものの「ケンチュウ」があったのですよ。「ケンチュウ寺」っていうお寺。見たとたん、心の中で拍手。しばし妄想。

きっと厳しい禅寺ですよね。静かな、熊の出そうな山奥にひっそり建っている。なのになぜかひっきりなしに座禅希望の女性客が押し寄せるので「あんなビンボーな寺に何故?」と近隣住民は不信の念を抱いているそうな。

住職は深い、心に響く声でお説教をして女性客をよろめかせます。美しい低音でお経を唱えると空を飛ぶ鳥までばたばたと落ちます。風に乗って流れて来たお経を聞いた隣村の牛は、乳の出が良くなったと言われています。

座禅を組みに来た女性客は、住職の妖艶なオーラにやられ、組む前よりもかえって煩悩に溢れて、くらくらしながら山を下りるという噂です。みんな一様に恍惚の笑みを浮かべているとかいないとか。

…ああ、そんな寺あったら行ってみたい。

|

« Kenちゃんの料理教室 | Main | パソコン復活 »

Comments

ケンチュウ寺!
凄い!面白~い。妄想具合も最高にマッチしてます(笑)
私もそのお寺訪れる女性客の一人になってもいいかも。。。

Posted by: チビコメ | December 27, 2006 at 19:02

妄想におつきあいしてくれてありがとう〜。
女性客と言わず、尼僧になってみませんか?
男前の住職と毎日一緒に居られますです。

Kenちゃん住職はいないけど
実際にあるケンチュウ寺、行ってみたいなと思いました。
「ケンチュウ寺」と名前の入ったお守りとか欲しい。
天迷には売れそうな気がします。

Posted by: | December 28, 2006 at 21:50

そんな寺があったら住み込みでご住職のお世話をしたい。あぁ、ダメだ・・・。妄想街道真っしぐら!
PC復活、おめでとう(?)ございます。

「ラプンツェル」ご説明ありがとうございました。ん、と思ったら、私持っていました。「本当は恐ろしいグリム童話」。もう随分昔に読んだまま、記憶から消えておりました。物忘れの激しい今日この頃、情けない。

Posted by: ゆみっぺ | December 28, 2006 at 23:12

わはは~、緑さん、こんにちは~♪
こういうところで緑さんの文才って発揮されていますよね。
なんだか文章全体がピンク!!
そんなお寺があったら仔迷でも言ってみたいです!!
てか、「ケンチョウ」と「ケンチュウジ」でこんなに楽しめるなんて!!
ケンチュウ寺、行くときは誘ってくださいね(笑)。

Posted by: zizi | December 29, 2006 at 09:24

>ゆみっぺさん
おお、ゆみっぺさんも妄想体質ですか♪
ね、ね、ご住職のお世話したいですよね。
雑巾がけでも草むしりでも何でもして差し上げたい。
肩揉んであげたい、耳かきしてあげたい〜。
さあさあ一緒に妄想ロード爆進しましょう。びゅーん。

ラプンツェル、お持ちだったんですね。
「本当は恐ろしいグリム童話」私も読みましたが
ほんと遠い昔で、何書いてたのかさっぱりです(笑)。
はい、PC復活しました。謝謝 (^_^)/

>ziziさん
ziziさん、こんばんは〜。仔のカレンダーは届きましたか?
届いた方のblogを拝見すると、仔のはかわいいみたいですね。
ziziさんちのどこに貼られるのか
旦那様の反応はどうなのか気になります。
うちには今日来たんですけど、うひょ〜って感じです。

私、こういう妄想って大好きなんで楽しくて楽しくて。
楽しく書いたのを褒めてもらえてすごい嬉しいです。
実際のケンチュウ寺は広島にあるみたいですよ。
希望者募ってツアー組んで行きましょうか。
もしかして尼寺だったりするかもしれませんが(笑)。

Posted by: | December 29, 2006 at 23:18

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/90994/13213627

Listed below are links to weblogs that reference 妄想寺:

« Kenちゃんの料理教室 | Main | パソコン復活 »