« 奇跡 | Main | 新年 »

December 28, 2007

「アジアクロスロード」で

「中国鉄道大紀行」が面白かったので、関口知宏さんの出る番組を追っかけてます。ヨーロッパ鉄道旅の再放送や中国旅の総まとめ、たくさん放送されるので嬉しいけれど忙しい。関口さんはどこの国でもどんなときでもぬる〜くてゆる〜い人。髪に寝癖をつけながら、リュック背負ってぱたぱた歩き、楽器を奏で、詩を書き、絵を描き、ほんとに多才。たとえ言葉の通じない国でも楽器や絵で自分を表現できて、臆することなくすーっと人の中に入っていける、ああ憧れちゃうなあ。

で、関口さんがゲストのNHK-BSの「アジアクロスロード」を見たのですが、わあああ、ジェリーが出たっ。今年出演したゲストの総集編。「日本での生出演は初めてで少し緊張していたようですが、ドラマでの役作りについて真剣に語ってくれました」。一瞬映ったエクボのジェリー。

で、ですね、その後がすごかったのですよ。関口さんがジェリーを知ってたの。「ジェリー・イェンさんも来たんですか。うちの母ちゃんハマっててですね…」。うおおお。

アイドルにハマるタイプの人ではないのに「花より男子」を見てファンになってしまったという関口さんのお母様。そういえば以前、何かの番組で関口家の本棚かなんかが映ったときに「『流星花園』のDVDがあった。関口宏の奥さんってF4迷なの?だとしたらF1は誰なの?」ってコメントで盛り上がった記憶が。今はっきりしました、旭迷だったのね関口夫人。

んで、ゲストで来ていたたかのてるこさん(「ガンジス河でバタフライ」を書いた旅するOLさん。この本面白かった)も語る語る。「花男を見ると誰でもハマるんですよ!」。関口さんに「あなたもハマったの?」と訊かれて「も〜お」と答えるたかのさん。あなたも?あなたもなのですね?うっく。

「30代、40代の冬ソナって言われてる」「中国のファンは(日本で花より男子をドラマ化すると決まったときに)あんな役者が演るなんて許さない〜とネットが盛り上がったんですよ」とたかのさん。彼女もかなり詳しそうでした。

関口さんは「うちの母ちゃん、俺と共演しろって…。そんなこと出来ねえだろ」とも言っていて、関口親子間でジェリーの話題が交わされていることまで判明しました。やー、なんか感動。

「花より男子」話で盛り上がる関口さんとたかのさん、ちょっと引き気味の女子アナ。この後もアジアな話題が展開されただろうと思うのですが、録画失敗しちゃいました。わーん。

|

« 奇跡 | Main | 新年 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 奇跡 | Main | 新年 »