« スーコンで大阪へ 5 | Main | スーコンで大阪へ 7 »

October 25, 2008

スーコンで大阪へ 6

Dn04_004仔はもう、見どころいっぱいで何から書こうか困るくらい。気まぐれな機長になって宙を舞ったり(←社長、いつから機長に?)、ニセ医者になってナースにちょっとだけモテたり(←白衣だ、白衣だ、おお〜)、ああもうほんとに芸達者。

以前のコンサでもそうだった。芝居っ気たっぷりにハンカチで顔を拭って客席に投げたり、脱ぎそうで脱がないシャツで会場をじらしたり、観客と掛け合いながら自分の空気に巻き込んでいく仔。顔の皮膚が何か特別なもので出来てるんじゃないだろうかと思えるほど、ぱっと鮮やかに表情が変わる。くくっと笑ったり、むにょーんと鼻の下伸ばしたり、何か企んでるようないたずらっぽい目をしたり。F3が構いたくなるのもわかる気がする。仔がどんな顔するのか、ちょっかいかけてみたくなるよな〜。

私がほんとに上手いなあと思ったのは「夜王」な仔。「このステージの上の女はみんなオレのもの」みたいに妖しくセクシーに歌い歩く、オトナの仔。うわー、うわー、うわー、仔がカッコいいようおかあさん。今までそんなこと思ったこともなかったようおかあさん。月のような冷たい美貌。世の中のものは全部手に入れてるみたいな顔して、でも全然嬉しそうに見えないの。真っ赤なソファに美女を鈴生りに侍らせ、まばゆい光の中にいながら、でも満たされない孤独な目をしている仔。すごいすごいカッコいいシチュエーションではありませんか。

で、その「夜王」の後に全く違う感じの仔が。一人の女性を愛し、追いかけて追いかけて結局去られてしまう仔。さっきの「夜王」の、これが心の中。何でも持っているようで、ほんとに欲しいものは永遠に手に入れられない。富と権力を手にしながらも心は虚ろ。「モテモテのように見えるけどほんとは寂しいんだぜオレ」です。くーーー。あの曲の後にこれ持って来るかあ、上手いなあ、こ、これはよろめくわ、ころっといっちゃうわ。ここでもまた仔に転がりそうになる私なのでした。

|

« スーコンで大阪へ 5 | Main | スーコンで大阪へ 7 »

Comments

そんなストーリーがあったんですね・・・全然気が付きませんでした。どんだけ舞い上がってたんだろ?
ママ説ダンスに完全に持っていかれた私。このコンサで仔迷になったのでした(どれぐらい続くかわかりませんがlovely
仔、ほんとにほんとにステキでした~

Posted by: めひじゃ | October 26, 2008 at 10:34

り、緑さん。深いよ。深いっす仔の夜王からの流れのお話…
私も全然気づかなかった。
そういう観点で夜王からを再現してみる…
………惚れてまうやろーーーーっ!ですheart01
ホント、仔良かった。転がってもいいっ!とさえ思ったわ(笑)
仔のコンサートがあったら見に行きたいなとも思った。わたしもこんなん思うのはじめて。
その勢いで、はじめて仔CDご購入です(笑)

Posted by: にこぷう | October 26, 2008 at 18:29

catめひじゃさん
うんうん「ママ説」かわいかったですね〜heart02
仔のバズーカに周りのダンサーさん達が逃げ回るのがコミカルでほんとに楽しかった。
ああいうのって仔にしかできん気がする。
で、とうとう仔堕ちthunderっすか。
高熱で頑張ってたって聞いて私もほろっときました。

dogにこぷうさん
夜王moon3→ほんとは寂しいんだぜオレ
私は勝手にそう思い込んで萌えてました。
一緒に萌えてもらって嬉しいですupwardright
仔CDcdお買い上げおめでとう。
仔に転がってもいいと思った?
私も兄ちゃんに転びそうになったですよ。
メモリーピースでとろとろに溶けましたもん。
今度のコンサでF1変わった人たくさんいるかもっ。
ど金欠なのに私もDVD集買ってしまいそう。

Posted by: | October 27, 2008 at 21:50

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« スーコンで大阪へ 5 | Main | スーコンで大阪へ 7 »