« スーコンで大阪へ 1 | Main | スーコンで大阪へ 3 »

October 19, 2008

スーコンで大阪へ 2

「人ごみに入ったら会うのは難しいよ」とあすかちゃんに言われ、知り合いの迷さんに電話。お目にかかるのは初めて。人懐っこい方でした。Kenちゃんのタップダンスと天井席が気になってうつろな私を優しくフォローして下さる気遣いの方でもありました。ありがとうhappy02

入場前にお花見学。チラ見しただけでもものすごい数。量にも驚いたけど、またボードがすごいんだ。本気の迷が選んだ、ここぞというばかりの奇跡の一枚がずらり。どこにこんなにあったんだというくらいカッコいい美しいスーがいっぱい。よく雑誌のスー写真で「なんでこれを載せるのよ〜」みたいなことがありますが、さすが迷、良い写真しっかり選んでます。事務所の関係者の皆様、迷が好きなのはああいう写真なんですよ〜。よ〜。

入場して着席。天井だ、ああほんとに天井だ。こういう機会でもないとこんなホールの天井なんて見れないわよ〜、こんなの見れちゃって得したわよ〜と無理矢理前向きに考えてみる。ほら、ほらモニターもよく見え…くーーー、かぶってる、かぶってるじゃないのよおおお。機材の一部が視線の先にあってモニターも全部綺麗に見えるわけではないのでした。ぐふー。開演中も、Kenちゃんの視線が来たーーーと思ったら機材が邪魔して見えず、Kenちゃんが動いた、やっと見えると思ったらもう他のカメラに切り替わったりして大変もどかしかったです。

よかったのは会場全体に光るペンライトを見れたこと。点滅のタイミングも色も大きさも様々なライトがてんでに光るのがほんとに綺麗。やー、クサいこと書くけど小さな星々が小さな声でささやきあってるみたい。ジェリー君や仔が声かけするウエーブも、どの辺を回ってるかよく見えた。スーが反対側の花道に移動しても、スーから目を離さずにいられたこと。

|

« スーコンで大阪へ 1 | Main | スーコンで大阪へ 3 »

Comments

お疲れ様でした。。
なんだか今、迷のお友達も
無事に帰路につきなんだか
ホッとしたのと、淋しさと
ジェリーのつたない日本語が
グルグルゆっくり頭の中で
まわって、気を緩めたら涙と
鼻水がツルルーと出てきます。
伸びきったゴムです。

昨日の私の席も上段のH 
スクリーンも奈落(ナラク)も
スピーカーや、ラグビーゴール
みたいなまっすぐに伸びたワイヤーで
ニッチもサッチも見えねーじゃん、

でも真正面のBOX席だけはよく見えて、
19日は流星花園の監督さんがスーに紹介されて
スクリーンに映し出されてました。
監督さんは終始美しい奥様に寄り添って、恋人同士の映画館みたい、
その横でヴァネファミリーが妙にふざけた?
ノリで盛り上がってたり、おもろー
緑さん17日ジェリママがよく見えたんじゃないですか、
ぜひどんな雰囲気のかたか教えてください

Posted by: 0325 | October 20, 2008 at 21:24

clover0325さん おつかれさまでした。
ジェリー君、想像以上に素敵でした。
ぬいぐるみショーがもうかわいくてかわいくて
天迷なのにあのとき持って行かれそうになりました。
「瞳を閉じて」うるっと来ました。

ああ0325さんも虚脱状態に…。私も同じです。
何をやっててもためいきばかりです。
半年待った祭りで、行けるまではどきどきしてたけど
終わってみると生活にハリがなくなっちゃった。

ニッチもサッチも見えない?そりゃ口惜しいわ。
後方席でも角度によって違ったろうなと思う。
DVDを横浜でも武道館のでもいいから売ってーーー。

BOX席にジェリママがいたんですね?
いや全然わかんなかったですよ。
空席だらけのBOX席を指をくわえて見てました。
ノリが良くて明るいヴァネファミリー(←なんかわかるような気がする)見たかったな。

Posted by: | October 21, 2008 at 23:15

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« スーコンで大阪へ 1 | Main | スーコンで大阪へ 3 »