« November 2008 | Main | January 2009 »

December 2008

December 31, 2008

幸せな一年

やりました、やりましたよ奥さん。稀に見る年越し、優雅な年越し。なんたってイブより前に年賀状が、大晦日までに換気扇もお風呂掃除も終わっている。勝った、勝ったのよ私は年越しに。え、主婦として当然?人間として普通?いいえ、底辺主婦の私にとってはこれは大勝利です、ブラボー。

と思ったら最後に落とし穴が。夕方スーパーに買い物に行ったら全然ないの。かまぼこも黒豆も栗きんとんもないのよ奥さん。人はぎっしり、棚はガラガラ。負けた、負けたわ、最後におせちに負けた。くうう、涙を拭きながら今年を振り返ってみます。

やっぱり今年はスーコン。遠くだったけど機材に邪魔されてはっきり見えなかったけど、それでもとても嬉しかった。今でもKenちゃんの青いコートの裾が翻るのが目に浮かぶ。なんかもう理屈じゃなくて、とにかくもう見ているだけで嬉しくなってしまう人、Kenちゃん。春にソロコンで、秋に四人で、今年は二度もKenちゃんを見れた幸せな一年でした。

休んでばかりのblogですが遊びに来て下さってありがとうございました。来年もまたよろしくお願いします。

| | Comments (6)

December 20, 2008

プロジェクトX

見ました?ねえ奥さん見ました?あれですよ、あれ。KenちゃんFCのKenちゃんの最新フォトですわよ奥さん。ワタクシ見たとたん笑っちゃいましたわ。

一枚目。な、流し目。口半開き。色っぺえ。やった、髪で顔が半分だ。だ、だけど何故に稲穂?

二枚目。「おい鬼太郎」と思わず呼びかけずにはいられない強引な横分けがナイス。ここでも髪で顔が半分。顔が半分よ〜。メイクさんの技に脱帽。

三枚目。ダークな色合いのコートを胸の前でかき合わせた様子は、うーん、例えは悪いが花街に売られて来た田舎の純朴な美少女のよう。あのでっかいオトコがふわっと布にくるまれてなんだか非常にかわいらしく、母性本能をくすぐられる一枚です。これも影がばーんと顔を隠していて、なんと顔面面積を1/3に抑えた力作。

四枚目。横顔。だけどコートの襟でアゴが隠されて丸さが気になりません。チカラワザだわ〜。もう私、自分で書いてて褒めてるんだか貶してるんだか。

五枚目。わあ、今度は木の枝。枝を出して来ましたよ奥さん。幹の間から顔をのぞかせる作戦で顔を1/3に削減してきました。ぱちぱちぱち。ちらっと見える目鼻立ちの美しさがたまらん。小枝を握る指が優美だ〜。

髪で隠す、影をかぶせる、コートでアゴをカット、そして最後は木の後ろからチラ見せ。「Kenちゃん小顔プロジェクト」の見事な仕事っぷりに唸りました。…褒めてます、褒めてますよもちろん。

| | Comments (6)

December 11, 2008

エア兄貴/ママレード・ボーイ(1〜3話)

隊長大変ですっ、針が、針が振り切れました!萌えメーターの針が振り切れました!

若い、細い、きれい、かわいい…。誰?この美しい人は誰?私の知ってるあの人は、かつて本当にこの人だったのでしょうか。な、なんか画面が眩しいです。きらっきらしてます。Kenちゃんのルックスのあまりのクオリティーの高さに私の目がついていけません。地デジを初めて見たときみたい。綺麗過ぎてくらくらします。

Kenちゃんの初登場シーンで更にくらくらに。だって白シャツですもん、だってバッグを斜めがけですもん。若い、そしておそろしいほど爽やかです。見ながらちょっと切なくなりました。とてもとても好きな人の、自分と出会う前のアルバムの1ページを開いてしまったときみたいな気持ち。どうして私はこのときこの場にこの人と一緒にいられなかったんだろうっていうもどかしい気持ち。なんだろうこの気持ちは。はっ、これって恋?うわあ自分で書いてて引いちゃうよ、ぶるぶる。

で、そのおそろしく美しいKenちゃんが遊くんが突然自分のお兄ちゃんになっちゃうのです。家に帰ればソファに座ってスナック菓子食べてるし、学校行けば同じクラスにいて女子にモテている。くー、いきなりの名前呼び捨て。くー、すれ違うたびに髪をくしゃくしゃっ、頭をぽーん。満面の笑顔で、全力で妹を構いまくり、ちょっかい出しまくり。妹に怒られて嫌がられてそれですんごく嬉しそうなの。突然出来た妹がかわいくてかわいくてしかたがないKenちゃんがかわいい。あーん、こんな兄ちゃん欲しい。頭の中にKenちゃんの姿をしたエア兄貴を思い浮かべ、髪くしゃ、頭ぽーんを何度も繰り返してにやけている私は、自分でも相当危ないなと思う。

そして二話。衝撃の二話。寝顔にキスですよ。寝てるヒロイン・光希にそーっと顔を近づけて素早くキス。うわあ見てらんないよ、でもでも何度も見ちゃうよ。見るたびに「きゃあ」とか「ぐふー」とか叫んじゃうよ。爽やか青春ドラマなのにこのシーンだけ空気がねっとり、画面がとろーん。爽やか青春ドラマなのにKenちゃん、素のセクシーさを隠し切れてません。後ろにまとめた髪、額を出したKenちゃんのいろっぽいこと、伏せた目元の美しいこと、キスした後のにやけ顔の心憎いこと。ぜーはー、まだ二話なのに息切れしそうです、頑張れ私。

| | Comments (2)

December 09, 2008

今から見ますっ!

来た!オトコマエが来た!うちに来た!やっと来た!玄関掃除した甲斐あった!

何度もお店に足を運んだのに常にレンタル中だった「ママレードボーイ」、今日ようやく家に来てくれました!っていうか、家に帰ったらありました!夫が、夫が黙って借りて来てくれてたよ、くー、いい人だぜ夫!

これから、これから見ます!見まくります!わーい!ではではっ!

| | Comments (3)

December 02, 2008

今日もあなたはいなかった

逢いたいときにあなたはいない。私がちょっとよそ見をしている間に(←ちょっと?いや、かなり本気で堕ちてたような気はするが…)へそを曲げてしまったあなたは三度も会いに行ったのに留守で。今頃どんな女性といるの?あの眩しい笑顔を誰に向けているの?私達…もう二度と逢えないの?

やー、半額セールのTSUTAYAにKenちゃんの「ママレードボーイ」を借りに行ったんですけど今日も振られました。これで三度目。正直こんなにKenちゃんがレンタルされてるなんて意外です(←おい!)。Kenちゃんに会えなかったのはとっても残念だけど、この町のどこかで誰かがKenちゃんに、あのオトコマエにころころ転がされてるんだと思うとちょっと嬉しいような気もする。堕ちろ、堕ちろ、底まで堕ちろ〜。

でも早くお店に返して下さいーーー。あまり留守をされると私、よそのオトコマエにうっかり転んでしまいそうですsweat02

| | Comments (6)

« November 2008 | Main | January 2009 »