« Kenちゃんコンサ@大阪 2 | Main | Kenちゃんコンサ@大阪 4 »

March 27, 2009

Kenちゃんコンサ@大阪 3

グッズ購入後はblogを通じて仲良しになった天仔迷さんと、そのお友達とお会いしました。朗らかで常に笑顔な方。コンサの後、ご一緒させて頂く約束をして私はガイドブックで見たあのパン屋さんへ。

ガイドブックにはコンサ会場周辺は載ってなかったので、市営地下鉄のサイトにあった広い範囲の地図を印刷し、たぶんこの辺りだろうと見当をつけて歩いてみた。目印は銀行。銀行にぶちあたったら左折っと。

てくてく。てくてく。てくてく。
てくてく。てくてく。てくてく。
てくてく。てくてく。てくてく。

…先生、行けども行けども銀行がないんですけど。それに、なんか次の地下鉄の駅の出入り口みたいなの見つけちゃったんですけど。

近くにあったビルの守衛さんに地図を見せる。
「すみませーん。あの、ここはこの地図でいうとどの辺りでしょうか?」
守衛さんはじーっと地図を見たかと思うと、地図にない場所を指しました。
「うーん、この辺りかなあ」
彼が指したのは、印刷した地図の余白の白い部分。私はだいぶ歩き過ぎたらしい。

「私、銀行を目指して歩いて来たんですけど、見逃しちゃったんですかね?」
「地図が古いですわ。この銀行はもうなくなってますねえ」
軽やか〜な関西弁で優しく話して下さる守衛のおじさん。ふと見ればおじさんのそばにまた別のおじさんが出現。一緒に地図を覗き込んでいます。

「あのね、こっちに歩いて二つ先の角を曲がって下さい」
守衛のおじさんが言うと、隣りのおじさんも無言で頷きます。
「すみません、ありがとうございました」
私が歩き出すと、無言で頷いてたおじさんも「よし!」みたいに頷きながら別の方向に歩いて行かれました。守衛のおじさんが上手く説明できなかったらフォローするつもりだったみたいに思えました。大阪の人、親切だな。

「二つ先、二つ先ですよ〜」
歩き出した私の後ろから更に声をかけて下さる守衛さん。ああ、なんか人があたたかいなあ。

パン屋さん到着。おお!おお!おお!なんか珍しい名前のバターをはさんだのとか、尋常でないほどくるみが入ったのとか、マンゴーまで含んじゃったのとか。乗せる乗せるどんどん乗せる。乗せ過ぎちゃってトレー二枚目に突入。コンサの前に大荷物。でもでもでも、重たくても買っててよかった。美味しかったのよ〜。何食べても全部美味しかった。夫と奪い合うようにして食べました。

|

« Kenちゃんコンサ@大阪 2 | Main | Kenちゃんコンサ@大阪 4 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« Kenちゃんコンサ@大阪 2 | Main | Kenちゃんコンサ@大阪 4 »